読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perl日記

PerlとかRubyとかPHPとかPythonとか

最近はandやorより&&や||を使うようにしている

Perlを使い出した頃は「and」や「or」の論理演算子の方が
『「&&」や「||」の記号よりもそのまま単語として読めるからよい!』
みたいなのがどこかに書いてあったのをずっと覚えていて、
実際優先順位も低いから書きやすくて使っていたけれど
最近は「&&」「||」を使うようになった。


理由としては、記号の連続は、目立つから。
ぱっと目に入った時の「演算子」としての目立ち具合がかなりちがうと思う。

if (defined($vaule1) and defined($value2) {
    if (defined($value3) or defined($value4)) {
        ...
    }
}
if (defined($vaule1) && defined($value2) {
    if (defined($value3) || defined($value4)) {
        ...
    }
}


こんな感じ。




ただ例外処理としての「or」の鉄板さは異常なので、それは使ってる。