Perl日記

PerlとかRubyとかPHPとかPythonとか

どこまで分割する?

PerlのWebプログラミング効率化のTips」を読んだ感想 - サンプルコードによるPerl入門
http://d.hatena.ne.jp/perlcodesample/20120609/1339246531

短くて再利用性がなく、細かくしてもメリットがないような処理は、処理2のように直接書いてしまっても良いと思う。


いつも悩むところを思い出したので。
たとえばあるプロジェクトの中でコード書いているときに、

  • 実行時時点の「年(数値4桁)」がほしいとき
sub index_controller {
  ...
  my $now_year = (localhost)[5] + 1900; # 直接書く
  ...
}

みたいにした方が可読性高くていいのか、

sub index_controller {
  ...
  my $now_year = get_now_year(); # サブルーチンにする
  ...
}
sub get_now_year { (localhost)[5] + 1900 }

とする方が再利用性があるからいいのか、微妙に悩む。


要するに悩んでしまうのは、
Perlの組み込み関数をちょっとひねるだけでちょっと便利になるタイプのもの。

1文字ずつばらす、split //とか。(perldoc -f splitしろ!)


まあ、どれだけ他のプロジェクトメンバーのPerl力があるか、みたいな話になってきてしまうのかな、とは思う。


最近はもう「分からなかったらがんばってググって」と信じて(または、信じてなくて)前者で書くことが多いけれども。