読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perl日記

PerlとかRubyとかPHPとかPythonとか

Laravel5.1入門

メモ。
Ubuntu14。
PHP5.6入れる。

$ sudo add-apt-repository ppa:ondrej/php5-5.6
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install python-software-properties
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install php5
$ php5 -v
PHP 5.6.9-1+deb.sury.org~trusty+2 (cli) (built: May 24 2015 15:46:23)

composer入れる。

$ curl -sS https://getcomposer.org/installer | php

laravel-installer入れる。

$ php composer.phar global require "laravel/installer=~1.1"

PATH通ってなかったので通す。

$ export PATH=$HOME/.composer/vendor/bin:$PATH

サンプルのスケルトン作る。

$ laravel new blog
$ cd blog

PHP dotenvが使えるか見る。

$ cat .env

なければ

$ cp .env.example .env

書き込み権限をつけておく。

$ chmod 777 bootstrap/cache/
$ chmod 777 -R storage/

artisan経由で起動。
http://localhost:8000/ を見る。

$ php artisan serve

Apache使ってみる。
mod_rewrite入れる。

$ sudo a2enmod rewrite

ドキュメントルートを変える。

$ sudo vi /etc/apache2/sites-enabled/000-default.conf
<VirtualHost *:80>
# 自分が作ったところ
DocumentRoot /usr/local/www/blog/public
</VirtualHost>

Apache再起動。
http://localhost/ を見る。

$ sudo service apache2 restart

f:id:rightgo09:20150615220716p:plain

何回もリロードして、出てくるメッセージを楽しむ。

参考: