Perl日記

PerlとかRubyとかPHPとかPythonとか

【生存報告】またまた VR で LT した

平成最後の金曜日、社内の LT 会でまた VR で LT した。
今回は Unity で自作したものを使った。
前に作ったやつを、ほぼ1年ぶりに作り直したので、いろいろ苦労と工夫した。

箇条書きまとめ

  • モーションアクタとオペレータで作業を分担できるようにした
    • 事前に台本とカンペウィンドウを用意していたので、アクタ側はとりあえずそれを読めばいいようにしておいた(VR 空間内から見られるようにした)
    • 最終的にわちゃわちゃしてしまったので全然アカンかったけど
  • SteamVR Plugin がメジャバージョンアップで v2 となり、制御の方法が変わっていて把握するのに時間がかかった
  • Oculus Lipsync は、最初の実験ではうまくいっていたように見えたけど、NETDUETTO の仮想オーディオデバイスに紐づかず、ここは最終的に諦めてしまった
    • Unity 2017.4.17f1 を使っていたのだけど、バージョンをあげれば解決するらしい
    • 動かなかったわけではなくて、ゆかりねっとのマイクの方(既定のデバイス)につながってしまって、音声認識中の様子がリップシンクに表れてしまったという意味
  • みんな英語でやる感じだったので、 ゆかりねっとコネクター を使わせてもらって、同時に翻訳字幕も出した(FANBOX 支援した)
    • 英語を話すのではなく、無理やり技術で解決するパワー系
  • 最後の肝心な部分で、パソコンがハングアップして、何も動かなくなってしまって、LT もパソコンも強制終了となってしまったのが悔しい
    • 時事ネタオチだったので2回目はないな
    • Zoom で録画していた分は、パソコンの電源入れて、録れてた分の録画ファイルをダブルクリックしたら、自動的にコンバートが始まって mp4 にしてくれた。ありがとう Zoom

スクショまとめ

f:id:rightgo09:20190428095911p:plain
f:id:rightgo09:20190428092215p:plain
f:id:rightgo09:20190428092235p:plain
f:id:rightgo09:20190428092302p:plain
f:id:rightgo09:20190428092314p:plain
f:id:rightgo09:20190428092347p:plain
f:id:rightgo09:20190428092421p:plain
f:id:rightgo09:20190428092442p:plain
f:id:rightgo09:20190428092515p:plain
f:id:rightgo09:20190428092543p:plain
f:id:rightgo09:20190428092601p:plain
f:id:rightgo09:20190428092620p:plain
f:id:rightgo09:20190428092641p:plain
f:id:rightgo09:20190428092706p:plain
f:id:rightgo09:20190428092723p:plain
ここでパソコン止まった。「ほな、いただきます」までやってほしかった。無念