Perl日記

PerlとかRubyとかPHPとかPythonとか

MLAPI その3

プレイヤとして Cube を置く。ついでにタグも Player にしておく。

サーバ・クライアントで同期が必要なオブジェクト、つまりプレイヤとか、には「NetworkedObject」をアタッチ。
プレイヤは移動させたいから、「NetworkedTransform」もアタッチ。

Project ウィンドウにドロップして Prefab にする。Prefab にしたら Hierarchy ウィンドウから削除しておく。

f:id:rightgo09:20201203234556p:plain

NetworkingManager の中にある NetworkedPrefabs の+を押して、Prefab のところに PlayerCube をセットする。
最初にチェックを外していた「Create Player Prefab」にチェックを入れなおしておくと、「Start Host」や「Start Client」をクリックしたときに、自動的に自分のプレイヤとしてのオブジェクトが作ってもらえる。「Stop ~」をクリックすると消える。自動的。

f:id:rightgo09:20201203234157p:plain
f:id:rightgo09:20201203234216p:plain

NetworkedTransform がついているので、自分のプレイヤのオブジェクトの動きが、他のクライアントにも同期しているのがわかる。

f:id:rightgo09:20201203234233g:plain