Perl日記

PerlとかRubyとかPHPとかPythonとか

辛いコードに立ち向かうときのメモ

  • 心を落ち着ける
  • 猫などのなごむ画像を用意する
  • お菓子を用意する
  • 紙とペンを用意する
    • 構造などを手で描いてみると把握しやすいときもある
  • 手元に叩いてしまいそうなものを置かない
    • モノは大切に
  • コメントは、コミットされたタイムスタンプを見て、古ければ古いほど信用しない
    • バージョン管理されていなければ、信じない方が早い
  • 深呼吸を忘れない
  • 自分で分かりやすいコメントを足してみる
  • 変更した方が分かりやすいところは変えてみる
    • ただし、完全に等価になるように
      • 思いがけない可能性が、本当によくあるのだ
  • 実際にインタラクティブに試せるなら、動かしながら試してみる
  • 辛くなったら立ち上がって歩き回って気分転換
  • 分からない所があって、もしまだ書いた本人が会社にいるなら、直接聞いてみる
  • 他の犠牲者を出さないために、メモを残す